女性の借り入れ

女性で借り入れしたい人必見!お金を借りる方法

 

女性の借り入れ≪安全に!お金を借りる方法≫

 

女性に借入人気ランキング

30日間無利息!低金利と即日融資も可能!女性対応で安心のプロミス

  • 最短1時間融資

借入速度が速いのがおすすめポイントです。

 

 

安心の大手銀行!無利息期間もありお得なレイク。
※専業主婦OKはここ!

 

急ぎで!即日融資ならアコム 3秒診断で借りれるのかすぐ分かる!プライバシー保護も◎

 

大手で安心感があり人気!金利も低いので定期的に返済したい場合はモビット!

 

女性の方向けにお金を借りる方法を紹介します。

 

まずは、「お金を借りたい!」って思う時について考えてみましょう。
女性の方のお金を借りる理由で多いのは

生活費が不足している時

急な冠婚葬祭などの対応
事故や入院費などによる出費
ブランド品ショッピング
エステ費用
友人との交際費(食事・旅行 etc.)

 

このように色々な理由でお金を借りることが多いんですね。

 

急な出費への対応をはじめとして、女性では女性ならではの理由もあります。

 

さてこのようなピンチの時・・・

 

どこでお金を借りますか?

 

お金を借りる方法はいろいろあります。

 

しかしながら、上に書いているみたいに、自由な理由でお金を借りる場合はお金を借りる方法は・・・

 

銀行・消費者金融会社での
カードローン
フリーローン

 

が結構一般的な方法ですね。このような方法がありますが・・・

 

しかし、利用したことのない人であれあば、どのように借りるかなど、

 

今いちピンとこないかもしれません。さらに、お金を借りるのは怖いというというイメージがあるのかもしれません。

 

多くの女性の方は借り入れの方法について

身内や知り合いにばれないで借りられるの?

専業主婦は借りれるの?
パート・アルバイトは借りられるの?
店舗に行かなきゃ借りられないの?
どれくらい返済しなきゃないの?
借り入れできる金額はいくら? 
審査に通るのは簡単なの?

・・・etc.

 

ということを疑問に持つことが多いみたいですね。

 

これらの疑問に関しては後ほど、詳しく紹介して、疑問の解決をしていきますよ!

 

 

 

ココで最後にお金を借りる時の注意点!

 

あくまでもお金を借りているのです。

 

なので、お金を借りるた日から利息が付きます・・・

 

ですから、お金を借りるときは

 

計画的必要最低額にしておくのが正しい利用方法といえるでしょう。

 

そして

 

徹底的に安い金利で借りることのできる方法を探す!!!

これがお得に借りることのできる秘訣です。

 

女性は銀行で借りるべき?キャッシングがいい?

 

女性は特に借り入れをする時に、内緒にしたかったりといろんな精神的なハードルがありますよね。
そんな中、できれば審査などをしないでもいま手元にあるカードで借り入れできないか考えるのはとても自然な話です。

 

クレジットカードにはキャッシング枠というものが付いていることが多く、このキャッシング枠を使えば提携のATMから現金を引き出すことができます。
しかし中止たいのはクレジットカードキャッシングの金利が高い点です。

 

ほとんどのクレジットカード、オリコ、楽天、ライフカード、Yahooカードなどいろんなクレジットカード会社がVISA、JCB、マスターカードなどからカードが発行されています。
これらのほとんどが18%の利率という高金利の借入となっています。

 

簡単に借り入れできるのですが、分割で払っていくと大変リスクやデメリットが多い金利です。
女性がこっそり借りたいだけであれば銀行カードローンがその点良いでしょう。

 

なぜかというとカードローンなどであれば即日発効、即日融資の銀行が少数ではありますがあるからです。
メガバンクの三井住友銀行カードローンや、三菱東京UFJ銀行が即日の銀行です。

 

上記二つの銀行は、低金利というメリットがあり借り入れするのには安心ができます。
収入が高い女性は少ないもので、できれば返済も少ない金額から選べる方がよいでしょう。

 

三菱東京UFJ銀行は返済が1000円〜毎月という中学生や高校生でも返済できるような少ない返済額で借りることができます。
大手銀行で借り入れするメリットが多いですね。

 

女性が借りる時には、銀行カードローン?消費者金融のキャッシング?どちらがおすすめ

 

消費者金融は女性でも借りることができますが、金利が高い部分に注意が必要です。
審査は簡単で早いですが、18%近い金利になることが多いですね。

 

その点、銀行カードローンは低金利で返済も楽なのがメリットです。
しかし女性だと年収の関係で申し込めるカードローンが限られるなどがあります。

 

また、女性が銀行の窓口に行って融資をお願いするなんていうのはすこし考えずらいですよね。
地方銀行の場合はそのような場合もあり、ネットで申込をしても最後は銀行の支店に行って融資の最終契約をしないといけない場所もあります。
このような場合は、こっそり借りたい女性としてはすこし気が引けてしまいます。

 

大手メガバンクのカードローンであれば地方に支店も多くありませんし、ネットだけで借りることができます。
特にスマホからの申込が多く、すぐに借りれる銀行カードローンが多いので大手メガバンクを選んでみましょう。

 

三菱東京UFJ銀行が女性におすすめです。

 

三菱東京UFJ銀行が女性や主婦におすすめな理由

 

そもそも総量規制という、年収の三分の一しか借り入れすることができないという縛りのある法律が存在します。
専業主婦であれば実質自分が働いていないので、旦那様の収入がメインとなり、ご自身は無職扱い。
無職の人は上記の法律で借入審査が通りません。

 

また、女性の方の年収は男性の方に比べると少ない傾向があり、手取り13万円の正社員など多くいます。
また非正規雇用のパートやアルバイトや派遣といった働き方をしている方も少なくありません。

 

するとこのような方はさらに低い賃金で働かされている可能性が高く、年収の3分の1となると相当借り入れできる金額も減ってきます。

 

150万円/年収とすると、50万円までの上限ですが、実質借り入れできる枠がそこまで出るのか不透明なくらい少ない枠となるでしょう。

 

しかし、銀行だけはこの総量規制という法律の範疇外です。
法律に縛られない銀行は女性や年収が低めの方へ救いの手を差しのべています。

 

例えば通常無職扱いの専業主婦であったとしても借り入れすることができます。
上限額は少ないですが、こういった特例も良く知った上で借り入れをしてみましょうね!